装蹄師 ショーン

繊細な印象の装蹄師のショーン。

最近わたくしと意気投合しております。

彼は 空手一家で武道の大ファン。
奥さんは有段者
奥さんの姉妹は 師範レベル
女性優位、怖くないのかな~

私は武道とは無縁ですが
最近 武道の身のこなしと乗馬は相通じるのものが多い
ことに
こちらのブログ
読んでから気づき
熱心に愛読しています。


溜めとハーフホルトって似てない??

うーん 同じではないけど
たくさんの共通点はあるんじゃない?

と話しがはずみます。

今回の装蹄


シューフライ
左前肢をいつも伸ばして草を食べるため
角度が微妙に違い
左が長くなるそうです。

IMG_3596.jpg

なので 蹄の先っぽを少し短く削って装蹄。
また 装蹄の釘
銅コーティング。

IMG_3602.jpg

nails_cropped.jpg


蹄の健康にいいそうですよ。


ペギーちゃん

右前肢、完治とはいかないまでも
すごくよくなったとのこと。
IMG_3606.jpg


クーズイ
いばりんぼの恐い男性の言うことなら聞くタイプの馬だそうです。

スクワート
前肢の蹄にカビが生え、
すっと治療をしていましたが
夏の乾燥で良くなりました。


すし
初めてつないだまま
蹄のカットをしました。

ショーンはすしには甘々なのだ。
いつもじゃれあってます。




ただ 引馬するとき
すしがショーンを追い越したので
おとなしく人の後ろについてくるように
厳しくしつけられていました。

この年齢の馬は
厳しくせっするより
愛情をたくさん与えることが大切。
そうしないと 怯えやすい性格になってしまうそうです。

IMG_3636.jpg
ぺろぺろ舐めてもショーンは怒らない
すしはショーンが大好きです。






スポンサーサイト

丁寧なウォームアップ

IMG_20160606_112525.jpg


ニコレッタ先生の宿題に

しっかりとウォームアップをすること。

というのがあります。

ホリーは乗りやすい馬なので
それほど気を使いませんが、
ある時点でまるで電源のスイッチが入ったように
動きが滑らかで弾むようになることがあります。

ホリーの
スイッチが入った状態にするには
どんな運動をすればいいか。


というのは長年の課題でした。

先日の乗り具合が余りにも
雑 思い当たりばったり 力任せ 
それでも最後には
スイッチが入ったホリーたん。
これではいかん
と真剣にウォームアップメニューを考えてみました。

ググっただけですが。

●基本は常歩。
10分くらいが目安です。

このとき 馬の首 背中がリラックスしているか。
後肢を大きく使っているか。

の2点に集中します。

●次に 常歩 停止 常歩。(リラックスした姿勢のまま)
馬が集中しているか。
私の脚の指示にどのくらい敏感に反応するか。

何度か繰り返し、納得がいくまでつづけます。

この馬の反応で
その日の練習メニューを組み立てます。

集中力があり、
繊細に支持に反応するようなら
少し難しいメニューや障害をしてもいいし、

反応がいまひとつなら
ロングアンドローの速歩までにとどめる。

あるいは 装蹄師に診てもらう

今日は乗らずに休ませる。

という選択もあります。

●常歩で満足のいく反応があれば
通常の速歩をします。

馬のすべての筋肉がリラックスすること
筋肉がプリンプリンのゼリー状になること

がウォームアップの目的です。

通常の常歩から 軽いハミのコンタクトで
馬の首をどんどん下に伸ばしていきます。

この時も 
首背中が緊張していないか、
後肢をよく使っているか

の2点は大切。

リラックスして且つ首を伸ばし後肢をよく使って運動できれば
次のステップへ

●通常の速歩に戻し手前を変えたり輪乗りを入れます。
この時、
 馬がバランスをくずして、速歩のリズムが乱れたりしていないか

を確認。
馬がバランスのとれた姿勢を維持できないようなら
筋肉がリラックスことはあり得ないそうです。



●速歩の中での歩様の移行
大きな速歩 ゆっくりした速歩
速い速歩 詰めた速歩

を繰り返し、 
後肢の踏み込み(engaging)
指示に対する反応の敏感さ(impulsion )

が良くなるように練習します。

ここまでを丁寧にしていったら
ホリーたん

まったく見違えるように
動くようになりました。

丁寧って大切


英語ですがこちらのページを参考にウォームアップ
メニューを組み立てました。












more...

グルサコミン MSM 小袋

IMG_3565.jpg

ホリーの関節のサプリメント
グルサコミン 大匙1-2
MSM      大匙半分
(どちらもパウダーです)

というのを手早く餌に混ぜるアイディア

グルサコミンとMSMをまぜた薬袋を折り紙で作りました。




微妙に漏れるので
20袋くらいをジップロックの袋に入れて
ホースギアバックに入れてます。

いつでもさささと餌に混ぜられてなかなか便利。

more...

タグと 新ブライドル

ホリーの鞍をさがさなきゃいけないのに
ペギーがパドックでつけているホルターを失くし
外乗で ブライドルを壊したので
馬具屋さんで新調しました。

少し前にペギーのホースカバーも新調してます。

大出費だわん。
クリスマス前にバイトに励んでよかった。

ホースカバーは 
前回、一つ小さいサイズを勧められ
ぴったしだったので
今回も そうしたら

小さ過ぎた・・・



取り替えに行ったら

内側が汚れてるからだめ
掃除機かけると綺麗になるから
もう一度綺麗にしてから来てね。

と言われ
2度も通っちゃいました。

IMG_20170112_120704.jpg

NZの馬具屋さんは
便利なところにあるのが良いところ。

以前住んでた郊外のキャロリンの家では
スーパーに買い物に行くより
馬具屋さんの方が近い
しかも2軒。

ホースカバーにはお手製のネームタグを付けます。

IMG_20170112_120309.jpg


市販の2リットルアイスクリーム容器の蓋
を切って穴をあけて 
結束バンドで留めます。

油性マジックで名前を書いても
擦ると落ちてしまうので
上からセロテープで保護します。

手軽で経済的でお薦め


先日ブライドルとホルターを買いに
馬具屋へいったら

2年くらいずっと、

ペギーに似合いそう
欲しいわ~

と思ってたブライドルが
セール価格!!!

bb.jpg
スティッチがおしゃれなブライドル
70ドルくらいでした

壮大な出費でも
ウキウキ気分です。

bb (2)
新ホルター 10ドル

bc.jpg
ブライドルを装着して

more...

ペギーと森林公園外乗

屈腱炎と診断されて
うじうじ していた私とペギー

良いニュースです。

ある日キャロリンのお隣さんの家の
ハーネス競走馬 調教800mトラックで乗りましょうよ
と誘われ ご挨拶に行きました。

この素敵なお隣さん、

俺は装蹄もするから
屈腱炎のプロだぜ。
診てやるよ。

と まじまじと観察してもらったところ

ペギーの
屈腱炎の疑いが晴れました。

新年早々めでたい。

最近大分良くなったと思っていましたが
疑いの晴れたところで
思いっきり乗ることができます。

さっそくキャロリンと外乗に連れて行きました。


実は
昨年10月頃
クーズイに乗る予定

と書いて以来
少し更新が滞っていたのですが、

クーズィの調馬索をしていたところ
いじわるクーズイに
左腕を蹴られて骨折
救急車に運ばれる顛末でした。

もうすっかりいいんだけど。


若いと快復が早いのよね。



で 最近 モーレツにクーズィに
乗り始めたキャロリン

今回は当然
クーズイとペギーの組み合わせの外乗です。

がしかし
いろいろ煩雑な事情がからみ
ひとことで言えば

クーズィが 馬運車に乗らなかったんだけど

結局
ペギー&シューフライの組み合わせになりました。

会場
去年オープンしたばかりの
ウエストミルトンフォレストパーク


到着して馬装後
ペギーが前脚を上げて急後退して
ブライドルが壊れるハプニングがありましたが
(まだ騎乗してなかったの ラッキー )


楽しくのんびり外乗を楽しみました。

wfa.jpg


緑の破線が正式なコース
太い緑線が実際に行った行程

★マークで少し引き返すのがわかりにくく
迷って馬車コースで行ったため


ゴツゴツした石の多い道を通りました。

シューは蹄鉄履いてるけど
ペギーは 裸足だからちょっとかわいそうでした。



馬用サンドピット(図説 黄色の丸印)
もあって なかなか心憎いレクリエーション施設です。

※馬の砂浴び広場




プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる