ロードライディング

ペギーの前肢、すぐに快復しました。
今回は軽症でしたが
前回の屈腱炎騒ぎがあるので
ペギーたんで障害はしない方がいいのかもしれません。

郊外に住むペギーは道路ライディングができます。
日課はブロック一周の8kmコース。

ロードライディングでは
短鞭を道路側に持ち、
物見をしても

決して道路に逃げないようにする

のが鉄則です。

なんだけど

もし両側の前肢、肩をまっすぐレールのように保てれば
横跳ねの心配をしなくていい
物見をしても
前にアンバランスに出るだけなら
ずっと楽にコントロールできる

ということに気づきました。

まっすぐ保つポイントは
拳を低くして
馬の首の付け根、肩の先に
ぴったり両手綱が沿っていること。

ペギーぐらいの熟練馬は
物見といっても
それをきっかけにちょっと反抗してやろう
と思ってるだけで
ほんとに驚いてるわけではないんです。

なので叱ってやれば
物見はしても
おおげさに反応することはなくなります。

さてお馬さんを叱るときはどうするでしょう??

クゥオラ~
と叱責??

でもいいですが

短鞭で肩をたたくというのが
わかりやすいと思います。

ペチペチ
ぐらいの力加減で。

鞭を入れるのは 前に進めるとき

とずっと思ってたのですが

お仕置きにも使えます。
愛の鞭ですねん。

いままでペギーが横にそれると
落ちないように私のバランスを保つ
のが精一杯で
ペギーを叱るところまで気が回らなかったのですが
余裕ができたので
叱ることもできるようになりました。

さてこの外乗コース
微妙に下り坂になっているポイントが 3か所あります。

スピードのある速歩で乗っていると
この坂でペギーがバランスをくずして
スピードが出すぎたり
勝手に駈歩になったりして
いつもひやひやしてました。

それも閃いて解決、!

下り坂の手前で少し速度を落とし
ペギーのバランスを整えてやります。
すると 軽やかなリズム、バランスを綺麗に保ったまま
下り坂を抜けることができました。



馬術稽古研究会推奨のビデオ



この中山大障害のビデオ、
最近毎日見てるのですが

下り坂がありますが、
レースなのでみなさん
スピードを落とすというこはありません。

いったいどうやって
バランス保ってるんだ???

だいたい この騎乗姿勢、スピードで
なんで高さ1メートル強 横幅2メートルの障害飛べるのよ。
水郷は3m70cmですって。

雲の上の人たちです。












スポンサーサイト

シュバ

IMG_3588.jpg
ペギー&すし

先日ペギーで土手障害70cmを練習していたら
上りは良かったんだけど
降りたときに バランスをくずして
前あしをひねってしまいました。

前あしをほんの少し引きずるようになったので
ペギー 休馬です。

今回は毛皮のコートの話。

祖母が毛皮好きで
5枚もゆずってもらいました。
クライストチャーチに遊びにきた伯母にも協力してもらい
3枚持って帰りました。

さて 豪華な毛皮のコート
50代のちょっと疲れた感じの
アウサンスーチン似の友人が着たら
ものすごく似合ってびっくり。

毛皮のコートは
年輪を重ね、酸いも甘いも嚙分けた
女性が似合うんだなあ。
毛皮の豪華さが女性の内面の美しさを引き出すかんじ。

毛皮と宝石の相性がいいのも
女性の心を虜にします。

さてこのちょっと場違いな毛皮
マリアンに誘われた
真冬のチャリティー・ダンスパーティーに着ていきました。
会場は小学校の体育館。
でフォークダンスの会

そんな予感はしたけど
すごく置き場所に困りました。
椅子にかけておくと
いい具合に子供がアイスクリームベロべロなめながら
ばっちい手で触りそうになったりして
おちつかなかったわ~

それでも アルゼンチンの男性からは
子猫ちゃんみたいだね

と言われてホクホクしてました。
ラテン系は女性の扱いが上手ですね。

別の日、
漆黒のシェアードタイプのミンクかしらん
のコートを着てロシア人の友と海岸を散歩しました。

ぬくぬくとした毛皮に包まれて
私って仔犬ちゃんみたい?

と聞いたら

一言

ペンギン

と言われました。
ペンギン~

嬉しくない。

ちなみにロシア人と毛皮は特別な関係で
シュバ(毛皮のコート)を買った日は
家の中がお祭り騒ぎになるそうです。
























ワイホウラ ODE

今シーズン最初のイベンティング(総合競技)
ホリーも絶好調で準備万端

でしたが

申し込み後 キャンセル待ちのメールが届きました。
がっかりしているところ
マリアンだけ 参加の許可が出て
同じ日に申し込んだのに・・・・


なんでやねん!

博士は スタッフボランティアに
も知り合いの名前で申し込んだから
優先順位があがったようです。

が、3日前に
私にも参加許可がおり
喜んで転こんでたら

オンラインのプログラムに私の名前がなく
(参加する意思のある私のメールが届かなかった?)
と焦って 
前夜 
ワイホウラの 事務局のみなさんに
あちこち電話しちゃいました。
夕方5時をすぎていたのでなかなか通じず

結局確認がとれないまま
当日現地に行ったらちゃんとバックナンバーをもらえました。

こんなミソがついたせいか
もちろん関係はないんだけど

馬場も 大ミス(恥ずかしくて書けないくらい 審査員激怒)
障害も (2拒止)
クロカン (1拒止 迷子でタイムエラー 間違えて簡単オプションジャンプ飛越  )

 

あらまあ どうしたの?


6位入賞のマリアン博士に呆れられましたが
前回は クロカンのコースエラーで 
失権だったから。
いいの。 
完遂したもの。
馬場の16位から 総合は11位だったし。

IMG_3751.jpg


ワイホウラのクロカンコースは
森を抜ける楽しい設定ですが
森を抜けてるときに この道であってんのかな
ってつい不安になって速度が落ちちゃうんです。
(タイムエラー)


コースもついまっすぐ行きたくなるところ
曲がらなくてはいけない
というのが何か所かあるし。

良いコースだけど
難しい
と 思います。

いいかえると
馬場で失敗しても
クロカンをクリアすれば
挽回の余地ありです。

ランギオラODEは馬場の順位がそのまま
総合の順位になっていたのと対照的。


そうそう 授賞式のとき
となりに座ったかわゆい女の子が
今年の12月にクラスで日本に行くのよ。
と話しかけてきました。

私は乗馬が大好きです。

とそりゃあ見事な発音の日本語で
もう感心することしきり。

NZは 親日家が多いです。



IMG_3752.jpg
障害はシンプルなコースプラン








エルスメア ドレッサージュ2017

IMG_3700.jpg
新居で興奮する キーラ アラブの熱い血?



download2a.jpg
新居のホリーとキーラ は親子

久しぶりの競技会。

大好きなエルスメアの競技会に参加するのを
年明けから楽しみにしていました。

が 引っ越し騒ぎで
参加が危ぶまれましたが
マリアンが絶対なんとかしてくれるわ。

って信じてたもの。

博士の多大なる功労のおかげで
無事参加がかない
新居から初めてのウキウキ外出です。


受付でバックナンバーを受け取るときから

あら~
あなた去年も参加したわよね~
覚えてるわ~

という好感度100パーセントのおもてなしです。

エルスメアの会場は
準備馬場も広く
落ち着いてゆっくり調整でき、
のびやかに競技できるのも◎

ここ3年、連続出場しています。

エルスメアカレッジの生徒さんが

日本への修学旅行の資金集めのための
募金集めを兼ねた
ソーセージバーベキューの販売をしていました。

sizzle.jpg


募金集めといえど格安 通常の値段で
こんなんで資金集まるのかなと心配しちゃいますが
NZってこんな感じ、たぶん。

日本人を代表して
ほんの少し募金に協力したら

拍手喝采していただきました。

さて競技の結果

マリアン博士

2位と1位

さすがですね~

わたし

3位と6位

まあこんな感じでしょう。

最近ホリーとの息がぴったりで
審査の先生に

Beautiful Halt !!!

って褒めてもらったもんね。

でも

Try to make greater use of legs
rather than hands to position horse.

という 注意も
たしかに
6位のときのビデオを見ると

なんでこんなに
というくらい
拳があちこち動いていて

なにやってるのかしら・・・
と思いました。








馬糞の販売

ホリーの新パドック、手狭なため
こまめな馬糞集めが欠かせません。

せっかく集めたら
庭の土づくりに使いたいのが人情です。

キャロリンの家のパドックでハロー
(農地の表面を均したり、馬糞を砕いたりする機械)
を使えないパドックも 馬糞集めをするので
馬糞は潤沢にありますが
これにホリーのも加わると
過剰供給です。

そこで
地域の皆さんに格安販売することにしました。
無料にすると
どんなに大量に置いても
心無い人が一度に全部もっていってしまうので


一袋’50セントでどうかしら?


住宅地なので
持ち歩きのしやすいスーパーの袋に詰めました。

田舎では よく20-30kgの
飼料袋に入れて売ってます。

飼料袋に満杯に馬糞入れると重くて大変なんだけど
レジ袋なら女性にも優しいサイズ。

馬糞ちゃん
パドックから家まで車で持って帰るのが大変で
格安だと割りに合いませんが
そこはご近所のみなさんに喜んでもらえるならという
奉仕の心でがんばってます。


馬糞にもいろいろあって
新鮮で香り高いものから
ちょっと水分が抜けて固まってるもの、
完全乾燥してるもの(軽くて扱いやすい)
いい具合に土化してるものまでいろいろ。

袋詰めにしても
さすがにその日の新鮮なものは
車に載せると気分が悪くなるので
1-2週間寝かせてから運ぶことにしています。

売れ行きは・・・
隣家の親切なハリーおじいさんが
6袋も買ってくれました

通常置いてからしばらくは誰も買いません。

売ってるんだな、
今度買いましょう。

という流れで、
3-4日後からぼちぼち売れだします。

IMG_3722.jpg



プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる