FC2ブログ

Deep Impact

競技会の待ち時間、ちょとしたご褒美を肴に
キーラに

キッス

を教え込みました。

キーラ、 キッス

というと

ブチュ♥

とキスをしてくれます。

雨の降った後の新緑の眩しい昼下がり、
キーラが近くに寄ってきたので

キッス

というと
ブチュ♥

うへえ、濡れた草を食べてたのね。
というぐらいびっちょり濡れたくちづけ。
まあね、いいんだけどね。


ある日新しいソルトブロックを置いたら
キーラちゃん夢中になってレロレロ舐めています。

塩分足りてなかったのねえ。
買ってよかったわあ。
と思ってたらキーラが寄ってきました。

ついうっかり

キッス

というと

ブチュ♥

うへえ
しょっぱいや。
涙の味なんてものではなく
地球大地何十万年の岩塩の味というかんじ。


ある日ホリーたんに特製のポリッジをあげた後、
キーラにもお裾分け、
でもその前に・・・・


キス


というと

ものすごい強烈なタッチで

ブチュ ブチュ♥ ブチュチュ♥

はやくよこさんかい。

という声が聞こえてきそうな
ディープインパクトでありました。


IMG_4876.jpg 
スポンサーサイト

バターカップ

IMG_4872.jpg 

博士、渡和蘭中につき
只今、のほほんと春を満喫中。

が、

少し気を抜いている隙に

バターカップの花があちこちで咲き始めてしまいました。

バターカップ 特に黄色の可憐なお花は有毒です。

IMG_4884.jpg 

馬はなかなかの注意深い生き物なので
そう簡単には有毒物を食べたりはしませんが、
バターカップの花の下にある草は食べたい。

鼻で花を押し分けて食べる

花の有毒物が鼻に付く。

アレルギー反応を起こす。

というのが2年前のできごと。

そこで昨年はせっせとバターカップ駆除に励みましたが
駆除しきれなかったのが
一斉に花を咲かせてしまいました。

除草剤を撒いて駆除しますが
そのパドックは最低2週間は使えなくなるので
用意周到計画的にすすめないといけないんだな。

うーんどうしよう・・・

Check the back

IMG_4807.jpg 
ワットー(ミモザ)が綺麗に咲いています。


ポニークラブのレッスンの
乗り方の指導で

check the back

と言われることがあります。

何のことだろう。

聞いてみると
実際に背中を確認するというより
外側をチラリと振り返るんだけど云々・・

なんかみんなよくわかってないみたい。

という印象でした。

で、今回気づいたのが
ペギーに乗るときのかなめが
この

Check the back



ターンや輪乗りで
外方の手綱がどうも安定しない。
という方、ぜひお試しください。



more...

cutting hedge trees

昨シーズン の ペギーの発情期中に
ポニーのスタリオン君をSPCAから預かって以来、
ペギーがとても乗りにくくて困っていました。

レッスンを受けたり
いろいろ試してみましたが
いまひとつ乗り切れません。

外乗は問題ないんだけど
アリーナ(馬場)でコーナーがうまく曲がれない
輪乗りもアンバランスで 速くなったり
走り出したり飛び跳ねたり。

ところがですね、
外方の肩を意識して開く
(肩だけでなく 外方の鐙から外側の半身全部開く)
ように乗ってみたら

フッと何かを乗り越えるように
わがままペギーが
手に収まるようになりました。

さあ、前回できたこの感覚を試すために
今日は徹底的に乗るわよ。

と意気込んでたら
お隣の敷地で
垣根のカットをしています。



郊外の垣根は
大きなクレーン車みたいなのに
風車みたいな 鉈がついてて
それは不気味な音をたてて
バキバキと切っていきます。




ダメじゃん。
乗れないじゃん。

音だけじゃなくて
木の破片もびゅんびゅん 飛んできます・・・

ああ 残念。
次回乞うご期待。





知育チャレンジ

IMG_4737.jpg 


通路に馬を放して ゲートBを開け
餌を C 付近に置きました。

さて ホリーとキーラはたどり着けるでしょうか・・・

ダメやん。

餌を見てるけど行けないと思い
怒ってる2頭

頭使って♥

Bが開いていることを教えようと
Bのあたりをウロウロしたり
手を挙げて踊ってみたり。

チラ見はするけど
いまひとつ理解できない様子。

このままほって置こうかと思ったけど
過保護心がうずき

えーい
バカなんだから
とホリーたんを ゲートBに向かってぐいっと
押してみました。

ただでさえ興奮ぎみだったので
ものすごい勢いで走り出し
Bを抜けて餌にたどりついた2頭

ばかだけどかわいい。
めでたしめでたし。

翌日再チャレンジ

同じように
Aの通路に放し、 C地点に餌を置きました。
老獪なホリーたんは すぐに
餌を求めて通路を通りBゲートを抜け
餌に到着。

が 出遅れてきょとんとしていたキーラたん。
ちっとも ゲートBを抜けません。

餌が見えてあることはわかってるから
きょときょとはしてる。
食べたい気持ちも伝わるけど
知恵が足りないようで・・・

餌を Bの近くまで持って行って
ついてきたところでやっと理解したようです。

バカな子ほどかわいいというけど
まあね。
手がかかるわ。

さて3日目は?


IMG_4756.jpg 

通路の出入口で戸惑う2頭
バカだけどかわいい。








more...

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる