装蹄師 ショーン

繊細な印象の装蹄師のショーン。

最近わたくしと意気投合しております。

彼は 空手一家で武道の大ファン。
奥さんは有段者
奥さんの姉妹は 師範レベル
女性優位、怖くないのかな~

私は武道とは無縁ですが
最近 武道の身のこなしと乗馬は相通じるのものが多い
ことに
こちらのブログ
読んでから気づき
熱心に愛読しています。


溜めとハーフホルトって似てない??

うーん 同じではないけど
たくさんの共通点はあるんじゃない?

と話しがはずみます。

今回の装蹄


シューフライ
左前肢をいつも伸ばして草を食べるため
角度が微妙に違い
左が長くなるそうです。

IMG_3596.jpg

なので 蹄の先っぽを少し短く削って装蹄。
また 装蹄の釘
銅コーティング。

IMG_3602.jpg

nails_cropped.jpg


蹄の健康にいいそうですよ。


ペギーちゃん

右前肢、完治とはいかないまでも
すごくよくなったとのこと。
IMG_3606.jpg


クーズイ
いばりんぼの恐い男性の言うことなら聞くタイプの馬だそうです。

スクワート
前肢の蹄にカビが生え、
すっと治療をしていましたが
夏の乾燥で良くなりました。


すし
初めてつないだまま
蹄のカットをしました。

ショーンはすしには甘々なのだ。
いつもじゃれあってます。




ただ 引馬するとき
すしがショーンを追い越したので
おとなしく人の後ろについてくるように
厳しくしつけられていました。

この年齢の馬は
厳しくせっするより
愛情をたくさん与えることが大切。
そうしないと 怯えやすい性格になってしまうそうです。

IMG_3636.jpg
ぺろぺろ舐めてもショーンは怒らない
すしはショーンが大好きです。






スポンサーサイト

ホリーのカイロプラクティック

最近ちょっと オン オフで
脚を引きずるようになったホリーたん。

バターカップ(植物)
アレルギーになったりもして
不運が続いています。

ペギーの屈腱炎と違って
ホリーの場合
10日ぐらい休ませると
治るので それほど心配してなかったのですが

乗り始め、少し詰まるような歩様をするので
障害の練習は控えていました。

マリオン博士の友人の
リタイアした カイロプラクティックの
先生に診てもらうことにしたのが2か月くらい前。

当日 脚をひきずり、
蹄裏の 膿瘍の疑いがあったので
治療をキャンセルしています。

膿瘍は
すぐに良くなり
カイロの治療をしないまま 軽く乗っていましたが

マリオン博士が 蹄のトリムをした際

ホリーたん
いつもとちがって
脚をあげたがらない

すぐに
カイロの先生を呼ぶように言われました。


こんな年末年始に来てくれる先生いるかしらん。

以前アカデミーでお世話になった
大好きなニコレッタ先生に
FBで連絡してみたら

すぐに来てくれました。

7年ぶりくらいの感動の再会!

はさておき

ニコレッタ先生は アクティベータを使った
治療をします。

右後ろが硬い
左後ろもちょっと硬い

(青のしるしが硬いところ)

holly 171


カートリッジ(関節の軟骨)が減ってるので
グルサコミンを与えること

鞍のシートが長すぎる(肋骨をはみ出している)
あなたはチビなんだから
17インチでなくて16インチに変えなさい。

それに ストレッチ3種
前脚
しっぽ
後ろ脚

を習い


右後ろの硬い馬の乗り方のアドバイスもしてもらいました。

それと 何をするにしても
十分な ウォームアップをして馬体を温めてからね。

来季 総合馬術競技に出るなら
その前にもう一度診察してあげるわ~

とのこと。

21歳と高齢のホリーたん
大切に乗ればまだまだいける
かな??


鞍はそう簡単にみつからないと思う。






bowed tendon 屈腱炎

ペギーの右前脚、

屈腱炎

だと思われます。

完治1年?

まあ治るんだから気長に待つしかありません。

今日装蹄師さんが来て

右足の踵を少し高めに
調整してくれました。


ありがとう!

腱の負担を軽減することができます。

ペギーちゃんもちょっと楽になったのか

あくびを連発しておりました。


どの脚を痛めているかの見分けかた 

馬が脚を痛めたとき
どの脚かを見極める基本です。

単純にこの脚というだけでなく
後肢と前肢を痛めていたり、
脚ではなく 他に問題があって脚をひきずることもあるので
注意しましょうね。



Identifying a lame leg

lame front


両前あしが健全な馬は
速歩では 頭の高さが一定。

前あしを痛めている場合は
痛めていない脚が地面につくたびに
馬の頭が下がる、

痛めていない脚が
痛めている脚をかばって余分な体重を乗せるため



lame back


両後ろ脚が健全な馬は
速歩の後ろ姿を見ると
お尻の高さが一定。

脚を痛めていると
痛めていない脚が着地したとき
お尻が下がる


図説:サウンドホースバイブル





歯の手入れ

馬の歯について

前の記事で詳しくかいているので
参考にしてください。


馬の歯科検診、
八重歯を抜いたり(はみにあたるため)
乳歯がうまく抜けない

という理由で
3-5歳馬は重要ですが

何か問題がない限り、
(ハミを付けるのを嫌がる、騎乗しているとき頭を振るなど)
必ずしなくてはいけない

というものでもないようです。

ただ 健康の元は食事
栄養豊かな牧草や
穀物などをせっせと与えても

上手に咀嚼できていないと
効率よく栄養を吸収できない。

定期的に手入れをしていないと
歯が変形しすぎてからでは
治しようがない。

という理由で
毎年1回診てもらうようにしています。

PIC_0078_1.jpg
トップバッター ホリーちゃん。
奥歯の角度が悪いとかで削ってもらっています。
途中気を許した隙に逃走しました。
馬も歯医者さんからは逃げたくなるようです。


PIC_0080.jpg
ターマ。
キリンのように首を上に長くして
ジェラルド先生を手こずらしています。


PIC_0086.jpg
キーラ
何これ?何これ?
と思っているうちにとりつけられ
削られてしまいました。


1週間後にペギーも診てもらいました。


ペギーは
学校に転勤したり
私の事故騒ぎで

1年と10ヶ月ぶり

になってしまいましたが


お腹の赤ちゃんにも
栄養を
しっかり吸収してもらうために
歯の手入れをしてもらいました。


IMG_1305.jpg
ペギーの歯のカルテ


次回のペギーの検診は
離乳後ね!(生後6ヶ月前後)
ジェラルド先生から念を押されました。



プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる