シューフライ トリッキー・ウォームブラッド

馴致のトレーニングに行っていたシューフライが帰ってきました。


馴致は通常6から8週間ですが、
今回は 最初にお願いしたケイト先生が

ちょっとムリ

と途中で辞退されたのと
仕上がってからキャロリンが納得するまで
3週間待ったので 10から11週間かかりました。

ケイト先生が辞退したときは

先生の専門じゃないからかな。

ぐらいにしか思わなかったのですが、

キャロリンがなかなか引き取らないのを知って

もしかして
シューは とびきり難しい

トリッキー・ウォームブラッド ていう奴???

と びびってしまいました。

いわゆる 駈け出したらとまらないサラブレッド
を ホットサラブレッド といいますが、

同じように、
エネルギーがありあまって
ちょっとやそっとでは止まらない
ウォームブラッドを

トリッキー・ウォームブラッド

といいます。

ホットなサラブレッドは 単純に
前へ前へ行こうとするのに対して

ウォームブラッドは
前に横に斜めに上にと予測不可能なため
数段難しい。

その上
馬の気分が乗らないと
妙にノソノソ歩くので
ちょっときつくバシンと蹴ったりすると
突然目覚め、ホットになったりもするので
更に難しい。


そんな気難しいウォームブラッドが帰ってきたその日に


早速ペギーと一緒に外乗へ行こう♪

とキャロリンが言い出したので

心配になったのは言うまでもありません。

シューが大型トレーラートラックにびびって疾走して
ペギーもつられて疾走したらどうしよう・・・

など等 外乗で起こるいろんなハプニングを想像しては
心を重くしていましたが


ペギーが少し不機嫌だったのと、
ペギーの駈歩が出始めちょっと強いなあ
というぐらいで

シューは物見もほとんどせずに
ずんずん前へ進み
とても素直で良い子なのでありました。


ただこの時点で素直でも
知恵をつけてくる4歳5歳頃、
しっかりしたトレーニングができないと
気難しい馬になる可能性も十分あるので
油断大敵です。

110713 013
左 少しホットなサラ ロンダ(出産休暇中)
右 なんでも興味を示して試してみたがるシューフライ 3歳


3歳馬のシューに乗せる鞍、
なかなか合うのがみつかりませんでした。
まだ筋肉が発達していないのとで
とりあえず 軽い合皮で、チャネル(ガレット)の狭いものを使っています(GP)。

ハミは枝ハミのフレンチリンク (Full cheek with double joint French link)
上の枝には keeper をつけ ブライドルの チークピースにつないで固定。

ゆる手綱で乗ります。


Riding In A Weekend: Step-by-Step Techniques to Improve Your SkillsRiding In A Weekend: Step-by-Step Techniques to Improve Your Skills
(2004/10)
Debbie Sly

商品詳細を見る


スポンサーサイト

theme :
genre : ペット

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる