休暇後の復帰プログラム

余震の続くクライストチャーチ。
やっと日本から戻ってきました。

なんだかんだいって
ペギーったら、2ヶ月も遊んで暮らしてたんですよ。

DSCF5239.jpg
今年もワットー(ミモザ)の花が綺麗に咲きました

大地震の後、馬はやや興奮ぎみだったようですが、

2週間もたてば、すっかりそんなことは忘れてしまったような
馬たちです。

馬、牧場関係の設備、パドックや、水道などには被害はありませんでした。
家のレンガの壁は一部崩落しました・・・

DSCF5215.jpg



ただ保険でカバーできるようです。

DSCF5214.JPG



窓ガラスも、後から ひびがはいりました。
街の家のグラス類も、地震のときは大丈夫だったのに
後になって、かけてたりして、
ガラスは注意が必要です。


余震が怖くて帰国をのばしのばししてたのですが、

馬に乗っていて地震が起きたらどうするか???

どうしましょう。


クライストチャーチで頻繁に起こっている
余震程度なら・・・

馬に乗って動いていれば
乗り手も馬も気づかないだろうとのこと。

ただ、馬は音に敏感なので
察知して、少し躊躇する可能性がありますが、
そこは平常心で、前進あるのみ。


外乗中、大地震が起きたら・・・


下馬できるならしたほうがいいかな。
その前に振り落とされちゃうかもね。

下馬して、手綱を長くしてもてればそれでいいけど
馬が暴れるようなら、
そのまま放馬して見送るしかなさそうです。

通常はそう遠くまで逃げないし、
帰巣本能で、家に戻ってくるでしょう。


地震の話はさておき、
今回は、
馬が長期間、休馬するときの心得です。


ペギーの休馬は 1ヶ月半から2ヶ月を予定していました。


まず休馬前・・・

運動量を叙々に減らします。
それにあわせ、与えている餌も減らしていきます。

ただ、ペギーはそんなに運動していないし、
特別の餌も与えていなかったので、これは関係ありませんでした。

蹄鉄

ちょうど付け替えの時期だったので
装蹄師さんに相談したら、

はずしておいた方がいい。

と言われ、
私が日本に帰った後、
キャロリンの馬の装蹄のときに一緒に、
ペギーの蹄鉄をはずして、蹄を削ってもらいました。
蹄鉄なしで休暇をすごします。

復帰プログラム


最初の日は
鞍をつけずに、調馬索のみ。


はずむような速歩で絶好調です。


翌日は装蹄もすみ、
キャロリンのモンティと一緒に
家の前の道路を20分ほど歩きました。(常歩と少し速歩)


馬装する前に、
サドルフィッティング、
馬具のサイズを調整しました。

久しぶりに乗った感想は
ペギー 背中がふにゃふにゃだわ・・・

なんか太ったみたい~
(ペギーのおなかが脚にみっちりあたります)

2ヶ月の休馬で、良くもなってないし(背中の痛み)
かといって、お行儀悪くもなってないかなあ~。


ただ、背中に限らず
筋肉がゆるんで、皮膚も鞍や腹帯になじんでいないので、
馬装を解いたあとは、

いわゆる、ガースガル(腹帯のあたるところが擦れてできる傷)
などできていないかよく注意する必要があります。



3日目、
40分程度の外乗
少しだけ駈歩もしてみました。


4日目
サイドレーンを付けた調馬索
30分程度の外乗


5日目以降、
外乗の時間と駈歩も増やしていきます。


その他、
ウォーム、歯の検査など、必要に応じてします。


以前とほぼ同じ状態に戻ったペギーですが、
鞍が合っているのか、
私とキャロリンの見立てだけでは心配なので、
カイロの先生に鞍チェックをしてもらうのを
待っている状態です。

鞍が合っているか、わかるまでは、
きつめの運動をするのは不安なので、
運動時間は同じですが
ほどをつめた速歩や、せまい場所での駈歩は
しないようにしています。

アカデミー


参考 equine care: Demonstrate knowledge of the procedure for bringing a horse into work after a spell and letting down
スポンサーサイト

theme : 乗馬・馬術
genre : スポーツ

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる