FC2ブログ

無敵 リンシード 

IMG_4439a.jpg
ナイーブな不二子さん。
環境が変わるとすぐに便秘になるのが悩みの種。

でまあ
いろいろ試してみるわけです。

良かったのが

ビオフェルミン
新鮮自家製ヨーグルト
キウイフルーツ
野菜類(キャベツの千切りなど)
りんごをすりおろしたもの
オーガニックオリーブの実

が 日本に一時帰国して戻ってから
どれを試してもいまひとつ。

flaxseed.jpg
リンシード フラックスシード 亜麻仁種

そこで馬にあげている
リンシード
を食べてみました。
生で
1日3回 大匙1弱

すごい。
無敵です。
合宿中も 快●でしたよ。

さて馬にあげる場合ですが
リンシードオイルとしての効能を求める場合は

食べさせる直前に 

ゴマのようにつぶして食べさせます。
つぶして30分以内でないと オイルの良さが失われるとのこと。

また リンシードそのものは有毒なので
馬にあげるときは少量からはじめ 1日大匙3-5杯を目安に。

リンシードは水に付けると
キウイフルーツの種のように
ゼリー状のものが出てきます。

ペギーにあげるときは
水に浸したものを 餌に混ぜて
ホリーには 大麦と一緒に煮込んだものを
食べさせます。

ペギーもホリーもリンシード大好き。
私に似てヘルスコンシャスな馬です♡

IMG_4987a.jpg
ホリーと娘のキーラ

スポンサーサイト



ヘイを運ぶ


夏だけど 冬への準備も怠りません。

12月の後半から
放牧用のパドックや干し草専用地に生えた草を刈り取って
束ねる作業があちこちで始まります。

ビニールでくるんで ヘイレージ(水分40%)をつくる(サイレージ 水分’75%)
ところもあります。

この作業 わりとタイミングが大切で
作り出すと昼夜を問わず皆狂ったように作業に専念。

で作った干し草を冬用に
買い足すのですが
いつ刈り取るか、 いつ束ねるかは
作業のはかどり次第なので予定が曖昧。
出来上がったらすぐに買い取るのが最良なので
この時期は 臨戦態勢で待機しなくてはいけない。

がいつも博士にまかせっきりで
さあ とりに行くぞ!

と急に言われても

うーんこれから行くとそっちに着くの2時間後。
かなあ。

となり おいてけぼりになります。

だいたい
日本人女性は 
箸より重いもの持ったことないのよ。
が公然とまかり通るので
最初から戦力に数えられていません。

それで今年も 
引き取りには
来なくてよろしいと言われ
博士が馬運車に詰め込んだ40束
(一束30kgぐらい?)
翌日 馬運車から 干し草用のコンテイナーに
運び入れる作業を命じられました。

博士の監視のもとヒモトレを腰に巻い頑張りました。
重かったわあ。
博士の犬のデイジーちゃんが
手伝うつもりになってじゃれついて
かわゆかった。
博士にはすごく怒られてたけど。


干し草の積み込み降ろしに必要な物

しっかりとした手袋
マスク(日本製のは優秀ですね)
ヘイの粉が付かない服上下
(フリース ウールのセーターは最悪です)
動きやすい靴









バターカップ

IMG_4872.jpg 

博士、渡和蘭中につき
只今、のほほんと春を満喫中。

が、

少し気を抜いている隙に

バターカップの花があちこちで咲き始めてしまいました。

バターカップ 特に黄色の可憐なお花は有毒です。

IMG_4884.jpg 

馬はなかなかの注意深い生き物なので
そう簡単には有毒物を食べたりはしませんが、
バターカップの花の下にある草は食べたい。

鼻で花を押し分けて食べる

花の有毒物が鼻に付く。

アレルギー反応を起こす。

というのが2年前のできごと。

そこで昨年はせっせとバターカップ駆除に励みましたが
駆除しきれなかったのが
一斉に花を咲かせてしまいました。

除草剤を撒いて駆除しますが
そのパドックは最低2週間は使えなくなるので
用意周到計画的にすすめないといけないんだな。

うーんどうしよう・・・

ポリッジ

ホリーの食事のために
毎朝 砕いた大麦を愛をこめてぐつぐつ煮込みます。
適当に季節のハーブを入れて塩砂糖、夏は亜麻仁(Flaxseeds)冬は油を加えます。
少しお酢を加えるとふっくら炊き込めます。
先日余っていたゼラチンを加えてみたら
獣の匂いがしたのかホリーちゃん、半分食べて残してしまいました。
キーラは喜んで食べてたぞ。
ホリーはグルメなのだ。

穀類をそのまま与えると 馬糞に穀類が消化されずそのまま出てくることが
よくあります。
穀類を煮込んでドロドロ状にすると
消化に良いのは間違いありません。

穀類を煮込んでおかゆ状にする一品を
こちらではポリッジといいます。

人間用の穀類は ロールドオーツ。
毎朝ホリーに作ってるだけあって
人間用を作るのもお手の物。

寒い冬の朝に食べる私の特製のポリッジは
どんな人も幸せにすると自負しています。

ここでジェイミー君のレシピを参考にしてください。
ジェイミー君

ビデオにある 最後にブラウンシュガーをかけて
カラメル状にするとポリッジは各段に美味しくなります。

さて私はおおちゃくして
電子レンジでつくります。

1人前 至福のポリッジ(Wチョコレート)レシピ

ポイントは オーツ1にたいして水分3です。

大きめのマグカップに三分の一以下のオーツを入れ
沸騰したお湯をそそぎふやかします。
ピュアココア(お菓子作り用のココア)を
どーんと大匙1-2入れてこね、
最後にミルクを足して 1対3の割合にします。
あとは電子レンジでころあいを見ながら温めます。
沸騰して少しトロミがつけば(オーツからスターチがでる)
食べられますが好みでもっと煮込んでもOK。
最後にチョコレートをひとかけら
砂糖を好みでまぶし マシュマロを浮かべます。

poriddge.jpg 


ラムレーズン

ワーニャのウォッカにレーズンを付け込んで
作るリキュールは至福の味です。

コーヒーに入れてよし
アイスにたらしてよし
そのままデザートドリンクにたしなんでもよし。

砂糖も入れずに
1:2くらいの割合で付け込むだけ。

イギリス英語では
レーズンは サルタナ。

このサルタナ
お酒に合うけど お菓子に入れたりそのまま食べたりはしないので
安売りのたびに買い込んだサルタナが
大量にあり、

もう買うのよそう・・・
馬食べないかな。
でも犬には毒だって聞いたからたぶんだめだな。

と思っていましたが
調べたら

すごくいい。

ようです。


そして人間にもすごくいいんですよ。
不溶性の繊維質と溶性の繊維質が
理想的な割合1:2で含まれているそうです。

これだけで
フフフ
食べなくっちゃと思いますが

そのほか鉄分カリウムなども豊富。
しかも

身体に吸収されるのが早く、素早くエネルギーに変わるため、
体力の増強や疲労回復の効能や効果がある。

すごいわあ。
スーパーフード。
馬にあげるのが惜しくなっちゃう。

馬に乗った後
お腹がすいているときに食べると
干しブドウの砂糖ではない
すっきりした甘さに魅了されます。

ますます馬にあげるのは惜しいな。

でもホリーもキーラも
瞳をキラキラさせて咀嚼して
サルタナ大好き
なのを体中で表現して
かわゆいのだ。
IMG_4050.jpg IMG_4047_20180531184600fd8.jpg
数粒ポケットにいれて簡単に持ち運べるので
ご褒美にちょこっとあげるのに便利です。

小さいので手のひらに乗せて
上手にあげましょう。
慣れないと指を噛まれるかも。
注意してください。




プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる