馬の歯 定期検診

南半球の馬のみなさん。
誕生日おめでとうございます。

8月1日、南半球の馬はひとつ年をとります。

ペギーちゃん15歳になりました。
ミドルエイジだなあ。
あえて人間にたとえると何歳になるかは 言わぬが華。

ペギーに内緒だけど
ネットで調べるといろんな数が出てきて
33歳から50歳と幅があります。

一番充実している年齢であることは間違いなし!

ミネラルやビタミンを考慮した餌をせっせと与え
ストレッチ、マッサージ エクササイズに励み、
ペギーが25歳になっても 13歳くらいに見える馬になるのが目標だぜ。
(品種・体格から判断して、ペギークラスだと 予想寿命30~33歳)

改めて ペギーちゃんおめでとう!!
プレゼントは・・・

歯科検診。

私の15歳の誕生日が歯医者さんだったら怒るな。

でも健康で長生きの秘訣は毎日の食事。
食事を咀嚼するのは 歯
であるからして
歯のおていれは大切なのです。

horse-teeth.jpg


馬の歯は
歯茎の中に長く隠れています。

この歯は毎日少しずつ出てきます。
(推定年間1.5~3.0mm)

でも草を食べるとき、
すり合わせるように噛むので、
出てくる分とすり減る分が大体同じため、
見た目には歯の長さは変わりません。

ただ、綺麗に磨り減らなかったり、
人口の餌だと噛み噛みする必要があまりなかったりして、
伸びすぎたり、でこぼこができたりします。

そこで 歯医者さん、
1年に1度来て
でこぼこやすり減りがいまいちな部分をごしごしけずって
表面をならしてくれます。
DSCF8427.jpg



また歯の骨に特徴があるため、
断面や角度で、馬の年齢がわかります。

new_teeth.jpg

age_horse_teeth.jpg



15歳の歯はの特徴は
断面のほかに、歯の表面に

グルーブという筋が歯茎から歯の半分の長さで見ることができます。
Galvaynes_Groove (1)







Body Basics: A Guide to the Anatomy of the Horse (Stablemates)Body Basics: A Guide to the Anatomy of the Horse (Stablemates)
(2007/06/30)
Maggie Raynor

商品詳細を見る





関連記事
スポンサーサイト

theme :
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる