障害の練習コース

私はジャンパーじゃないから。

なんて言い訳はここNZでは通用しません。
やや低めの障害を楽しく飛び越えるのは
乗馬を愛する人のたしなみと言っていいでしょう。

楽しく低めの障害を飛んでいると
気づくとどんどん高くされ、

えー

と思いつつも
こわばった笑顔で飛び続けるのも
きっとたしなみのひとつ。

そんなこんなで
ジャンプの練習をする機会が多いこの頃です。

アラクリティで大好評だったのがこの練習コース

BalanceTrackWork.jpg

8の字で
右回り左回り何度でもぐるぐる障害を飛び続けることができます。

4ヶ月ずーとのコースで
あきてきたらから
何か別のコース作って

とブロちゃんに頼まれましたが

ジャンプパドックが
30M×70M で
これより効率のよいコースが思い浮かばないので

とりあえず

馬がちょっとびびるジャンプ

を 
101の本を見て作ってみました。


IMG_0281a.jpg

このブルーシート
ちなみに英語ではtarpといいます。



101 Jumping Exercises: For Horse and Rider101 Jumping Exercises: For Horse and Rider
(2006/11/24)
Linda L. Allen

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる