人の恋路を邪魔する奴は・・・

DSCF9234a.jpg

邪魔した覚えはないんだけどな。

馬に蹴られて大怪我をしました。

1週間意識がなく(薬で眠っていただけだけど)
4回手術をし、
3週間入院しました。

事故当日の午後の記憶がなく
誰も事故に気付かなかったため
何がおこったのかはっきりしませんが


昼食後、先生から馬(14頭)のカバーをはずすように
言われたのが最後の記憶。


1時30分頃です。


その後、一切の記憶がなく
フラフラと 先生のいる場所に
自分で歩いて戻ってきたのが
5時30分すぎ、

救急車への連絡が 5時56分となっています。


6頭の馬がいるパドックで
カバーをはずそうとしたところで
蹴られ、
気絶して
その後 帰巣本能?で
自分で歩いて戻ってくるまで
3時間~

誰も気付いてくれなかったんだから
怖いな、と思います。

自分で歩いて戻ったのは
まったく覚えていません。


事故のことを覚えていないことが
入院中、誤解をして
とても苦しむことになりますが、

覚えていないことで
馬に対する恐怖心がまったくない。

のもある意味
良かったのか悪かったのか。

そして 気絶してしまったことで
障害がのこり、
今後の治療を考えると気が滅入ってしまいます。


画像は クリスマスイヴの グーグルから
馬がとってもかわいいので
コピペしてみました。






今回の事故の原因は
時間内にこなさなければならない仕事を考えて
プレッシャーがあったことだと思います。

12頭のカバーをはずし、
帰る前には またカバーをつけなければいけない、

カバーを着せる前にすませたい
仕事もたくさんある。

多少危ないと思っても
カバーをはずそうと
無理をしたのだと思います。


6頭のパドック、
ここの馬は個人所有の馬が多く、
オーナー以外の取り扱いに慣れていない、
サイズも大きく若い馬のため
何かのきっかけで 
(1頭暴れると他の馬も興奮しだす)
大暴れしているのをよくみかけ、
注意が必要だな、
と日ごろ思っていましたが、

もっとワイルドな馬も取り扱うことがあったので
つい 過信してしまったのがいけなかったのかな。


ホルターをつけて
カバーの着けはずしをするのでなければ、
2頭以上いるパドックでは
無理をせず 逃げ場所をいつも確保して
様子がおかしいときは あきらめるぐらいの判断が必要だったと思います。


そして できれば
2人以上で行動するのが
人目から離れたところで行動するときの
原則ではないでしょうか。


関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

お大事に

こんにちは。
半年くらい前からずっとこのブログをブックマークして読んでいました。
海外で自馬を持って、調整から管理まで全部されていて本当にすごいですね。事故に合われてしまったことを読んで、ついコメントをさせていただきました。今はゆっくり休んで、またそのうちまた馬のところに戻れるといいですね。早く良くなりますことを心から祈っております。

Re: お大事に

ロニーさん

コメントありがとうございます。
いろいろ不自由していますが
少しずつ馬にも乗れるようになりました。
怪我をしたときはもう何もできないと思いましたが’’’

ロニーさんのように
暖かい言葉をかけていただくと
もう少しがんばれそうです。

ありがとうございます。




> こんにちは。
> 半年くらい前からずっとこのブログをブックマークして読んでいました。
> 海外で自馬を持って、調整から管理まで全部されていて本当にすごいですね。事故に合われてしまったことを読んで、ついコメントをさせていただきました。今はゆっくり休んで、またそのうちまた馬のところに戻れるといいですね。早く良くなりますことを心から祈っております。
プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる