御伽噺の国へようこそ

クリスマスの夜更け、
ネットサーフィンに夢中になっていると、
すぐ横の窓に 
せみぐらいのおおきさの何かが
何度も体当たりしてきます。


外に出てたしかめると
小さな小鳥が震えていました。

捕まえてみようと手を伸ばすと
暗闇に逃げてしまいました。

同じことが何度もおこるので
もう一度重い腰をあげて
愛用のヘッドライトをつけて外へ出てみました。


今度はうずくまっておとなしくしています。

拾い上げて

はて、どうしよう??

巣から落ちたのかな。

とりあえず
ジャムの瓶に熱湯を入れて
ゆっくり冷めるように
エアパッキンで包んだのを作り
小さなダンボールに
新聞をふんわり何枚かかさねた上に置いて
そばに
小鳥を休ませました。


翌朝


いない・・・・
誰か外に出したのかな。

と思っていると

窓辺にとまっていました。
窓の外には同じような小鳥が2羽
ピチピチなきながら
羽ばたいています。

朝日の中小鳥が家の中と外で
ピチピチ話をしている様子は
まるで夢の中のよう。


兄弟かなあ。

と思いつつ
小鳥を手に包んで

まずは
お水とたんぱく質!


ぬるま湯を目薬の空き容器に入れて
水滴を口ばしに含ませて
飲ませようとしたけど飲まない。

小さく切ったハムを食べさせようとしても
小さな小さなそのくちばしを開けようとせず、

これまた食べません。


やれやれと外に出て
先ほどの窓の近くの地面にそっと降ろしてやると

ピチピチと羽ばたいて行きました。

ちょっと怪我をしているようだけど
飛ぶのには支障はないようです。


何だったのかしらん。
と思いつつ
そんなことも忘れたある日、

洗濯物を干していると
あの小鳥にそっくりな小鳥が
近くに飛んできて

物干しの支柱に戯れた後
飛び去っていきました。

元気になってよかったなあ。


御伽噺の中にいるような不思議体験でした。

IMG_2951.jpg
キッチンの窓の木によく遊びにくる小鳥 右下
(パンをあげています)


IMG_2900.jpg
マリアンのパドックに住んでいる青い鳥 プケコ

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる