国立馬術センターでのODE

IMG_3416.jpg
風光明美な会場

ホリー号でマクリーンズアイランドの
総合競技に出場しました。(65cm)

IMG_3417.jpg
クロカンのコース

IMG_3418.jpg
ぬいぐるみがかわいい障害


会場は国立施設だけど
主催はスプリングストンポニークラブなので
いつもと同じカンタベリー地区の競技会です。

参加費がちょっと高かった上に
ウェブ管理費、3ドルくらいだったかな?
徴収されましたが
ものすごく手際も段取りも良い競技会でした。

5日前に競技者の馬場個人開始時刻が分単位通知され、
障害 クロスカントリーも
大まかな順番は決まっていますが
準備のできた人馬から登録してスタートできます。

また クロスカントリー 最後の選手が終わった5分後に
総合順位が発表
(通常集計に1-2時間またされます)
すばらしくハイテクな競技会でした。

馬場、クロカンの結果が携帯電話に
瞬時に送られるのも素晴らしいシステムです。


今回 マリアンが総合11位
私は 総合12位でした。

2人とも馬場の成績がいまひとつ。




冬の早朝、まだ霜が解けきっていない
芝での馬場。

蹄鉄をはいていないので
馬たちは
足場のグリップの感触の違いに敏感になり
微妙に対応できなかったようです。



蹄鉄をはいていると
こういう微妙な違いが馬に感じにくい。

安定した状況で乗れる

のであれば
やはり 蹄鉄をはかせるのは
常時競技をする馬には
必要なことなのだ

思いました。


ただホリーは

ウオームアップを砂の馬場でしていれば
霜の降りた芝の足場でも大丈夫だったかな
とおもいました。


キーラたんは
砂馬場で準備運動したときは完璧な仕上がりだったけど
芝に出たとたん調子狂ったとのこと。

このへんが 経験豊富なホリーと差がでるところです。


IMG_3423.jpg


IMG_3422.jpg


似たもの親子の ホリーとキーラ






























関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる