ホースフロート


gazoo 219


2頭用のフロート
外に水タンクをとりつけて、便利な工夫をしています。


winter (140)


(少し古いタイプです)
1頭用の手作り?のフロート


馬の移動に使うのが このホースフロート、
または大型トラックを改造して作った馬運車です。

車に牽引して使えるこのホースフロート、1-2頭の移動には
とっても便利です。

我が家のフロートは馬2頭と餌を少し乗せられるだけの
とってもシンプルなものですが、
馬具を収納できたり、簡単なキッチンがついている豪華なものも
あります。

http://www.freewaytrailers.co.nz/

上記のホームページ、フリーウエイーは ライダーの
憧れのホースフロートです。

さてこのフロート、我が家の馬たちはなぜか乗るのが大嫌いで
いつも乗せるのにてこずります。


よーく躾のいきとどいた馬
または慣れている馬はたいがい素直に乗りますが、
何かのきっかけで、乗らなくなることもままあります。

先に1頭乗っていると2頭目はわりに簡単に乗ります。

重いほうを、または1頭のときは 右側にのせます。
道路は水はけをよくするため、中央が微妙に高くつくられているため、
このほうがバランスがいいそうです。

ジーナは子馬時代から、訓練していて、2歳までは
素直に乗ってくれましたが、
キャロリン曰く、 Pallir というロープワークで乗せようとしたら、
大暴れをして、それから
断固として乗るのを拒否するようになったとのこと。

ロンダやスクワートもわりかしてこずるので、
フロートや乗せ方にも問題があるのかもしれません。

帰り乗せるより、行きに乗せるほうが大変です。

こればかりはにんじんに釣られて、ほいほい乗ってくれません。

ただフロートの先に 干草が大量に積まれていると、
誘惑に勝てず、ついうっかり乗ってしまう馬は多いように思います。

だだをこねる馬はどうするかというと、
長い鞭とロープを使います。


鞭を振って後退できないようにして、
出入り口に片方結び付けてあるロープをひっぱり
逃げ場をなくします。

上手な人がやると 簡単に乗りますが、
ジーナは暴れるし、鞭を振ったり、ロープを引くのが
私やジェネルだったりするので、
これがなかなか・・・・


大変なときは10分から15分かかります。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる