馬のカイロプラティック



サラブレッドは他の馬に比べ、繊細で故障?が多い。

サラでもチエスナッツ(栗毛)は特に問題が多い。

Mare (雌馬)は気分屋で扱いにくい。


さてこの3拍子揃ったのが、我が家のロンダ。

しょっちゅう問題があって休馬しています。


問題児のロンダ、またまた休馬です。

原因は 頭痛。

手綱を持つと頭を振って嫌がるので 変だなあ。
と思い、ジェイミー先生に相談すると、


最近 Pull Back (つなぎ場で後退して暴れる)しなかった??

ご名答。
しました。
2回も。

つなぎ場で暴れたとき、繋いである紐が切れなかったので、
頭を痛めたのが原因のようです。


我が家ではつなぎ場の紐は頑丈に取り付けられていて
どんなに暴れても切れません。


これはある意味とても危険ですが、
暴れても切れない、馬は痛い、暴れなくなる。
という理由です。

よく、ゴムタイヤのチューブを取り付け、
暴れても、ビヨンビヨンと伸びるだけなので、
やがて馬もあきらめて暴れなくなる。
というのを聞きますが、
キャロリンは 暴れても切れなくて、痛い方が 好きなようです。


頭痛には アニカ(冷やっとする塗り薬)が有効ですが、
他にも気になることがあったので、
一度カイロプラティックの先生にロンダを見てもらうことにしました。

来ていただいたのは近所に住む サム先生。

chairo (5)


優しくロンダの頭をマッサージしてくれ、他に異常がないか調べてくれました。


最初に歩様を見て、次に腰を調べましたが
ロンダ健康そのもだそうです。

よかったよかった。

ロンダに異常を感じたときにキャロリンに相談したら、
アニカでも塗ればなおるわよ!といわれましたが、
さすが大先輩の直感はあたっていたなあ。

今回ロンダは頭のマッサージだけだったので、
カイロの様子、よくわかりませんでしたが、

実はつい最近、ジーナ
がカイロを受けています。

ジーナは背中の後ろの方が痛かったようで
(以前2泊3日のキャンプに連れて行ったときに痛めたのではないかとのこと)
押さえたら キュ~ンと声をあげたそうです。

カイロの様子は見なかったのですが、
その直後のジーナときたら、ほんとうに気持ちよさそうで、
いつもの殺気を感じませんでした。


サム先生、腕が立つカイロの先生です。
関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる