ハリーとテキーラ



ani (74)

黒猫のキキ(ペンギンのようにお腹が白い)


冷夏のNZ
夜は少し肌寒く、黒猫のキキは私の湯たんぽとして夏も大活躍です。

でもしなやかな毛皮をまとったキキ、
私のベッドの端で寝るのはやぶさかではないけど
同衾はお断りしたい様子。

なんとかなだめすかして、キキを抱えて寝るのですが
キキもなんとか逃げたい様子。

そこで猫と狸?のだましあい・・・

キキったら 私が抱えて寝ていると、
スヤスヤと寝息をたてて寝た振りをします。

しめしめと思って、キキを抱えている腕をゆるめると・・・

シュタッツ
その瞬間、私の腕から逃げ出します。

これぞ世に言う
猫だまし  でしょうか。


tequira (10)

キャンプに参加した ハリーとロンダ


さて、前回のホーストレッキングキャンプの話の続きです。

今年もキャロリン行ってきました。

今年は、Rakaia Gorge, Glenfalloch Homestead をベースに
2泊3日です。

今年は 馬はハリーとロンダ
そして愛娘の ジェネルを連れて行きました。

結果・・・

最近絶好調のロンダですが
初めてのキャンプ、
知らない馬に囲まれて、大不機嫌。
なみあしをせず、ちょこまかしたはやあしをして
乗り手を大いに困らせました。

今年は52頭参加、
馬も乗り手も幅広くいます。

ロンダにてこずるジェネルを見かねて、
テキーラという馬のオーナーが
トレック慣れしているテキーラと興奮しているロンダを乗り変わってくれました。


でも初日ずーとはやあしを続けたロンダは脚を痛め翌日から休馬、
乗る馬がなくなってしまったジェネルは2日目以降、
近所のポニークラブで遊んでいたそうです。


一方ハリーに乗ったキャロリン。
ハリーも初めてのキャンプで
かなり興奮していましたが、
そこは大ベテランのキャロリン
そつなく乗りこなしました。

でもハリー、
一度立ち上がって皆を驚かせたそうです。

ハリーは少し難癖があります。
人が乗ろうとした瞬間、逃げ出すのです。

人が乗る瞬間動いてしまう馬はいますが、
誰かが、手綱を抑えていたり、
前へ行かないように柵や、障害物を利用すると
問題なく乗れます。

でもハリーはなぜか、誰かが抑えようとしたり
障害物が前にあると、パニックになり、
これらを利用できません。

どんな荒馬もへっちゃらなキャロリン、
いつも5分くらい格闘し、
逃げ出すハリーにぶらさがりながら
ひらりと脚をかけて乗っています。

見ていていつもはらはらです。

キャンプから帰ってくると・・・

怖がりのジェネルはすっかり自信がついて
跳ね回るロンダにも文句をいいつつ乗っているし、

あんなにハリーが嫌いだったロンダ、
すっかりハリーと仲良しになっています。


みんなそれぞれ得るものがあったようです。


後日、
テキーラのオーナーが旅行に出ている2週間、
テキーラを我が家で預かりました。

早速、記念撮影、
テキーラ、ちょっと走ってくれない??

tequira (63)



え?
用もないのに走ってられるかい??

そんないじわるいうなら・・・

ちょっと怖がらせちゃうぞ。
(帽子を手に持ってぶんぶん振り回す)

はい、 パチリ。

tequira (123)



その調子!
もう一枚、 パチリ。

tequira (126).jpg

後で、テキーラ
私に後ろ蹴りをくれました。

驚かせて走らせたこと恨んでるみたい。


でもこれで恨みっこなしでしょ?

関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる