馬の色覚

馬の視野は 約350度、
盲点(死角)は 鼻先と真後ろです。

馬の豆知識

この記事の 馬の眼の焦点のあわせ方 を読んでいてとても感心したのですが、
馬が深淵にあごを下げて上目遣いで考え込んでいるときは 
実は 遠くのものを見ている

あごをあげてなにやら興奮しているときは
近くのものを見ている

のだそうです。

ペギーちゃん、そうだったのね。
あなたが上目遣いでかわいらしく私を凝視していると思ったのは
おお間違い、
遠くにいるかもしれない
(見えない?)天敵に気をとられていたなんて・・・



なんて思っていたら
古い雑誌に 馬の色覚についての記事があったので
紹介します。

110417 056

この図は左が人間の色覚、
右が馬
どうも、赤系と緑系が おなじ茶色系に見えるようです。

私が騎乗中、赤いジャケットを脱ごうとしたら
ロンダが興奮して暴れだしたことがあったけど
緑のジャケットでも??
たぶん 色よりも、風にそよいだジャケットがいけなかったんだな。うん。
関係ない話でごめんなさい。


110417 057

この色覚をイメージ化すると
ABが人間の色覚
CDがお馬さんです。

もっとも馬はパノラマ視覚で遠近の感覚が違うようなので
あくまでも 色のイメージで見てください。

110417 058

また馬は上図の20/60の 精度
人間は 20/20
わかりやすくいうと人間が60m先のものまで見分けられるのに対し
馬が正確に識別できる距離は20mです。

20m以上離れちゃうと、なんだかぼんやりしてわかんない。
ということかな。

ただし、馬は薄暗い光の中では
(夜明け、日が沈んだ後、真夜中 など)
人間よりも よく物が見えるそうです。 

NZ horse & Pony May 2008 より


Body Basics: A Guide to the Anatomy of the Horse (Stablemates)Body Basics: A Guide to the Anatomy of the Horse (Stablemates)
(2007/06/30)
Maggie Raynor

商品詳細を見る



関連記事
スポンサーサイト

theme :
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる