ホースカバーは難しい

強化キャンプ中に マリアンから連絡がありました。

ホリーのカバー
ビリビリに敗れてるよ。

カバーの縫製をしてくれるところもありますが、
4年も使うといくら防水スプレーしても
水がしみ込んでくるし、
他の場所もすぐに敗れてくるので
買いなおした方が懸命。

カタログを見た後
ホリーのカバーに書いてあるサイズを確認して
馬具屋さんに行きました。




ホースカバーのサイズは
ヨーロッパ オーストラリア アメリカと
表示が違い 
カタログのはたぶん オーストラリア
ホリーのカバーにあるのは ヨーロッパサイズで
よくわかりません。

店員さんに相談したら
欲しいカバーは
ホリーのサイズは作っていないとのこと。
ワンランク上の別のカバーを買い求めましたが
まだ店頭に到着してないとかで

連絡待ちになりました。

出直して
やっと買えたと思ったら、
前のカバーと同じサイズが記入されてるのに
背中の部分が長すぎます。

にゃんで???

長いと落ちてきて
肩に負担がかかるから
ひとつ下のサイズにするようにと
馬のカイロの先生に言われ

家にもどって
馬が試着したカバーの汚れを綺麗にして
また馬具やへ。

今度はそのサイズは売り切れで
入荷2-3カ月待ちといわれ


いったん 買ったカバーを返却して
しきりなおしとなりました。

前もそんなことあったけど
前よりもっと大変・・・
カバーを買うときはいつも大騒ぎになります。

IMG_20180428_103511a.jpg 

結局最初から欲しかった
かわいい馬柄が入ったラグを買いました。
キーラが来てるピンクは去年のデザイン。







関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる