FC2ブログ

ギアチェック

m.jpg
博士とキーラ オックスフォードODE

NZも人手不足は深刻で
イベンティング(総合馬術)競技を開催するのに
スタッフがたりなくてどうしよう
というのが開催クラブの悩みの種。

最近は出場するのに
ボランティアを出さないとエントリーさせないわよ。
と脅しをかけてきたり

ボランティア課金(ボランティアを出さないかわりに支払う)
20ドルを追加で払うよう
督促がきたりします。

ランギオラのように
ワンデイイベントクラス別で2日間の開催であれば
(初日105cm 95cm 80cm
2日目 80cm スプリングストントロフィートライアル 65cm)
出場しない日に選手がボランティアとして参加できます。


ボランティアの仕事は
概ね クロカンのフェンスジャッジです。
競技経験がなくても説明を受ければ誰でもできる。
子供でもできるけど ジャッジなので大人がのぞましい。


クロカンは15-20ジャンプ
スタート ゴール
にそれぞれ審査員がいるので大所帯になります。

フェンスジャッジは楽しいのですが
時間が長いのと
じっとしてるので寒い(車の持ち込み可)
雨が降ったりすると
体力がないとイチコロでダウンしてしまうので
2日目に出場となっていると
1日目での体力消費は避けたいところです。

なのでランギオラのボランティア
ショウジャンプの門番(ゲートの開け閉め)
に応募しましたが
外れてしまい
障害飛越のギアチエックの仕事をいいわたされました。

ギアチェック
装備が基準にあっているか。
正しく装着されているか。

を出場前に確認する仕事。

選手がギアチェックを通過しないと
失権になります。


メインは
ヘルメットが2015年くらいの規格にあってるものか
ですが 
登録のときにヘルメットを持参して
赤のポニークラブのシールをつけてもらうので
ダブルチェックということでシールを見ればいいのですが
厳しくなって3年目くらいなので
選手も心得ていて違反者はいないのでそれほど気を遣う必要なし。

なので登録のときにチエックが入らない
鞍に破損がないかを確認するのが重要。

腹帯たっかくが切れてないか。
鐙革に亀裂がはいってたり 縫い目にほころびがないか。

後は 銜が指定のものか、

拍車が普通のものか。
高等馬場馬術の ギザリング拍車は禁止。
pf_giza.gif


ただローリング拍車禁止とだけの指示で
最近みかけるroller ball impulse spur
 がね、困ったわ。
Roller_Spur.jpg

馬に優しそうではあるけど ローラー禁止って言われたし
ほんとに馬に優しいのかよくわかんないし。

まあいいっか。って合格にしたけど。
調べたら 馬に優しいのは間違いないので
いいんだと思います。



腹帯にゆるみがないか。

これはギアチェックの項目には入っていませんが
ギアチェックの仕事は
ギアの安全規格
と 
事故の多いクロカンで
少しでも防げる事故をなくすために
正しい装着をしているかを確認してあげる
のが目的なので
(注;ギアチェックは馬場 ショウジャンプ クロカンそれぞれあります)

腹帯は必ず確認します。

実際
もう少し締めてね、
ってなることがよくあります。

あと多かったのが
馬のブーツを左右反対につけてる人。
緊張してるのかな。
それか 
お母さんがつけてあげて間違えちゃった?



あとは一組だけでしたが
腹帯を捻ってつけてる人馬がいました。
危ないなあ。



65cm 80cmクラスは
子供 初心者が多く
ギアの規格・装着を最終確認してあげるのが良い
というポニークラブ本部の趣向のようで
それより上のクラスは ランダムチェックとなっていて
事実上ギアチェックなしです。

さすがに95cmクラス以上の人たちは
装備の不備が命取りになることを
よく理解していて 自分で厳重にするのだと思います。
















関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる