ロンダの出産

111129 (1)
I love Rhonda
サラ 牝馬 14歳


出産予定日は 11月26日


馬の出産は交配日から340日 (11ヶ月と1週間)
ですが、 315日~370日と前後します。

ホリーの時は予定より1ヶ月もはやく
その上安産で何の問題もありませんでした。

ロンダは初めてのお産なので
予定より遅くなる可能性が高いとのこと。


早い分には心配するまもなく済んじゃうけど
遅いとそれだけヤキモキします。

出産の兆候は

1お乳。

なんとなく大きくなってきて
ミルクがたれてきます。
111129 (2)


そして 2Vulvaが大きくなり、
尻尾の横の 3お尻の筋肉 もぷよぷよになります。

ホリーの時は
前夜からパドックの隅でソワソワして
草を食べなくなったそうです。

予定日が近づくにつれて123の兆候が出てきたので
いよいよかしら~

と思ったけど、
肝心のお腹がいまひとつ大きくありません。

111129 (4)
予定日翌日のロンダ 特別パドックにて


少し前まで
デブのペギーの方が妊婦のロンダよりずっと大きなお腹で
コロコロしてました。

ロンダはお腹は大きくならないし、
シーズン(繁殖期)もくるし
ほんとうに妊娠しているか心配したこともあります。


予定日近くなってやっと兆候がみえてきたけど
まだまだ・・・
かなあ。

ロンダに近づいて
お乳の様子を確認する毎日です。

出産予定日ぎりぎりまで
キャロリンがホースカバーをとらなかったので
はらはらしました。

早産てこともあるのに、
キャロリンは

カバーがないとかわいそう

と頑固にカバーをぎりぎりまではずしませんでした。

出産用にロンダに一番いいパドックを準備してるんだけど
もう少し日がかかりそうなので、
1日だけ使って、また違うパドックにロンダを移してしまいました。
キャロリンもいろいろ迷っているようです。

お産間近のロンダの餌に
ラズベリーの葉を加えています。
(ラズベリーリーフティー1回3袋分くらいを餌にまぜる。)


子宮の筋肉をリラックス
精神安定

の効果があります。

出産予定の4~6週間前から与えます。



馬のお腹の赤ちゃんの図

110912 (10)
図1
妊娠後期の赤ちゃんの姿勢
背中を下に、脚を折り曲げて丸くなっています
図2
出産の第一期
顔首胸を出口方向に折り曲げます
図3
出産第二期
前脚と顔が出口に向かっています。
後脚はお腹をひねって、まだ上を向いています
関連記事
スポンサーサイト

theme :
genre : ペット

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる