サプリメント

101101 056
ペギー&スクワートのパドックで生まれたてのカモの巣をみつけました。

最近の私のお気に入りは
レモンシロップ と
ジンジャーシロップ。

どちらもハチミツに一晩漬けるだけで
簡単にできます。

DSCF5383.jpg

レモンはキャロリンの庭にあるのを拝借。
無農薬だから 皮も美味しくいただけます。
皮には カルシウムがあり、ビタミンをよりよく吸収してくれるそうです。

生姜は、
ウルトラ生姜(スライスして乾燥させたもの。 ジンゲロールがショウガオールになって
すごいんですよ)
を作ってハチミツに漬けましたが、乾燥しているとシロップにならないので
ウルトラはあきらめて
普通の生姜をハチミツに漬けてます。


101023 (6)

さて、
馬のサプリメントといえば
まず思い浮かぶのがニンニク。

ニンニクには 
バクテリアを殺したり、炎症をおさえたり、呼吸器疾患を少し楽にする効能があり、
また ニンニク臭い息は 
ハエを追い払ったりもしてくれます。

パウダー、顆粒状のものを与えるのがお手軽ですが、
一番いいのは、
生をつぶして、15分以上たったもの(空気に触れることで酵素が活性化する)
を1日1かけら
あげてください。
(与えすぎると、赤血球にダメージを与え、貧血になる恐れあり)

オイル

オイルはエネルギーの補給、
毛皮を美しくつやつやにし、
筋肉の収縮を防いだり、
痩せすぎの馬の体重を増やしたりと
いいことづくめ。
http://supplementsforhorses.org/

与える量の目安ですが
学校で習ったのは 15ml/馬体100Kg
大匙3杯前後
または半カップをめどにするといいとおもいます。

オイルには オメガ3とオメガ6があり、
オメガ3の量が、オメガ6の量より多くないといけません。
オメガ6の量が多くなると炎症を引き起こす原因になる可能性あります。

オメガ3は
リンシード(亜麻の種)
フィッシュオイルに、多く含まれています。


カルシウム

人間とおなじでそう簡単に吸収してくれないのが
悩みの種。
カルシウムとリンの割合の理想が 1:1~2.5:1
リンが多すぎるとカルシウムの吸収が悪くなります。
マグネシウムは、カルシウムの吸収を助けます。

海草 (seeweed kelp supplements)

ミネラルたっぷりでとても体によさそうですが、
ヨウ素の量が多いことから与えすぎに注意が必要です。
ヨウ素の量は1日2mg が目安 40mgを越すと障害をおこします。

ビオチン

ビオチンといえば蹄。
蹄の質が良くなるサプリの代表です。
蹄は1ヶ月に1cm伸びるので全体にいきわたるのには
6ヶ月~9ヶ月かかります。


どのサプリにも共通するのが
適量を毎日、
効果が現れるのは1ヶ月以上たってから。
また、他のミネラルやビタミンとの割合にも気を配りましょう。

参考 NZ Horse&Pony September2010













関連記事
スポンサーサイト

theme : 乗馬・馬術
genre : スポーツ

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる