ペギーと森林公園外乗

屈腱炎と診断されて
うじうじ していた私とペギー

良いニュースです。

ある日キャロリンのお隣さんの家の
ハーネス競走馬 調教800mトラックで乗りましょうよ
と誘われ ご挨拶に行きました。

この素敵なお隣さん、

俺は装蹄もするから
屈腱炎のプロだぜ。
診てやるよ。

と まじまじと観察してもらったところ

ペギーの
屈腱炎の疑いが晴れました。

新年早々めでたい。

最近大分良くなったと思っていましたが
疑いの晴れたところで
思いっきり乗ることができます。

さっそくキャロリンと外乗に連れて行きました。


実は
昨年10月頃
クーズイに乗る予定

と書いて以来
少し更新が滞っていたのですが、

クーズィの調馬索をしていたところ
いじわるクーズイに
左腕を蹴られて骨折
救急車に運ばれる顛末でした。

もうすっかりいいんだけど。


若いと快復が早いのよね。



で 最近 モーレツにクーズィに
乗り始めたキャロリン

今回は当然
クーズイとペギーの組み合わせの外乗です。

がしかし
いろいろ煩雑な事情がからみ
ひとことで言えば

クーズィが 馬運車に乗らなかったんだけど

結局
ペギー&シューフライの組み合わせになりました。

会場
去年オープンしたばかりの
ウエストミルトンフォレストパーク


到着して馬装後
ペギーが前脚を上げて急後退して
ブライドルが壊れるハプニングがありましたが
(まだ騎乗してなかったの ラッキー )


楽しくのんびり外乗を楽しみました。

wfa.jpg


緑の破線が正式なコース
太い緑線が実際に行った行程

★マークで少し引き返すのがわかりにくく
迷って馬車コースで行ったため


ゴツゴツした石の多い道を通りました。

シューは蹄鉄履いてるけど
ペギーは 裸足だからちょっとかわいそうでした。



馬用サンドピット(図説 黄色の丸印)
もあって なかなか心憎いレクリエーション施設です。

※馬の砂浴び広場




ホリーのカイロプラクティック

最近ちょっと オン オフで
脚を引きずるようになったホリーたん。

バターカップ(植物)
アレルギーになったりもして
不運が続いています。

ペギーの屈腱炎と違って
ホリーの場合
10日ぐらい休ませると
治るので それほど心配してなかったのですが

乗り始め、少し詰まるような歩様をするので
障害の練習は控えていました。

マリオン博士の友人の
リタイアした カイロプラクティックの
先生に診てもらうことにしたのが2か月くらい前。

当日 脚をひきずり、
蹄裏の 膿瘍の疑いがあったので
治療をキャンセルしています。

膿瘍は
すぐに良くなり
カイロの治療をしないまま 軽く乗っていましたが

マリオン博士が 蹄のトリムをした際

ホリーたん
いつもとちがって
脚をあげたがらない

すぐに
カイロの先生を呼ぶように言われました。


こんな年末年始に来てくれる先生いるかしらん。

以前アカデミーでお世話になった
大好きなニコレッタ先生に
FBで連絡してみたら

すぐに来てくれました。

7年ぶりくらいの感動の再会!

はさておき

ニコレッタ先生は アクティベータを使った
治療をします。

右後ろが硬い
左後ろもちょっと硬い

(青のしるしが硬いところ)

holly 171


カートリッジ(関節の軟骨)が減ってるので
グルサコミンを与えること

鞍のシートが長すぎる(肋骨をはみ出している)
あなたはチビなんだから
17インチでなくて16インチに変えなさい。

それに ストレッチ3種
前脚
しっぽ
後ろ脚

を習い


右後ろの硬い馬の乗り方のアドバイスもしてもらいました。

それと 何をするにしても
十分な ウォームアップをして馬体を温めてからね。

来季 総合馬術競技に出るなら
その前にもう一度診察してあげるわ~

とのこと。

21歳と高齢のホリーたん
大切に乗ればまだまだいける
かな??


鞍はそう簡単にみつからないと思う。






良い新年をお迎えください

DSC_8912ab40miniblo.jpg


大好評だった今年のクリスマスカード
キャロリン以外

あら、私のバラ食べてるわ・・・

ごめんなさい。

クリスマスカード

クリスマスカードを作りました

候補1
真打ペギーちゃん。
多少 薹が立っておりますが
相変わらず バックシャンです。

DSC_8900.jpg



候補2
みずみずしい若さがはじける
すしちゃん

DSC_8874 — копия



候補3
おすましすしちゃんと
キャロリンのシューフライ

DSC_8881.jpg



どれにしよっかな

馬のクリスマスツリー

DSC_9144.jpg

気分華やぐ12月
今年も 12月1日からいそいそと
ツリーを準備しました。

御覧ください。
至る所に馬がいます。

DSC_9144a.jpg

オーナメントもよく見ると



です。

いいでしょ。
馬のカフスを集めている人から譲ってもらいました。

DSC_9140.jpg

自慢のスワロフスキー ロイコペ ロイヤルダルトンが
今年も品格を添えてくれていると信じています。


 DSC_9145.jpg

全体はこんな感じで
ちまちまごちゃごちゃしています。


download (3)
今年は ハミを使った
飾りに挑戦しました。
これは 見本。
こんなに綺麗にはできません・・・

b1027bdc90ea256a6ceed0c5b999e708.jpg

こちらは 蹄鉄の飾りの見本。
プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる