再会 アンバリーODE

雨のアンバリーODE。

IMG_20180513_132140a.jpg 

ああ滑るわ。
馬場がよくできたら
障害は失敗するって決まってるのよ。
アップダウンの多いクロカンコースも嫌なかんじ。



ぬかってるのに
飛んだあと崖
ってどんなもんよ。

飛んだあと止まらなかったらどうするねん。

さすがの博士も拒止。
そうでしょうそうでしょう。

と思ってたら
2度目はちゃんと飛んで
崖も降りて
完走したんですって。

さっすが~


キーラが産まれて初めて拒止したという 飛んだあと崖の障害。
ビデオの選手は2回拒止ししてクリアしています。
たくさんの馬が拒止していましたが
ここで失権した選手は15-20人に一人ぐらい。



さて私たちの馬運車のとなりに駐車している派手なトラック
(6頭だて 馬運車)

ブルースプリングスポロクラブ

とロゴが入ってます。

あれ?
私がクライストチャーチに来て
初めて通った馬施設だわ。
なっつかしい~

そこに所属していると思われる
上品な女性が私と博士の前の番号なので
なんとなく競技場で見てたら
なつかしいおじさんの声。

あ、知ってる
マークさんじゃない。

すごい17年ぶりの再会です。

マークさ~ん。と話しかけると
最初は思い出せなかったようですが

ジャーマンシェパードの ポロ(ポールだと思ってました)
クルセーダーズのキキの話をしたら
OH!
と記憶がよみがえったようです。



マークさん全然歳とってない・・・
不思議なおじさん。

今でもあの子とあの子は
クルセーダーズ(ラグビーチーム)の試合で
毎土曜日の夜
スタジアムを走ってるんだぞ。
と教えてくれました。

マークに
障害失敗したとこ見られたかも。

more...

ホースカバーは難しい

強化キャンプ中に マリアンから連絡がありました。

ホリーのカバー
ビリビリに敗れてるよ。

カバーの縫製をしてくれるところもありますが、
4年も使うといくら防水スプレーしても
水がしみ込んでくるし、
他の場所もすぐに敗れてくるので
買いなおした方が懸命。

カタログを見た後
ホリーのカバーに書いてあるサイズを確認して
馬具屋さんに行きました。




ホースカバーのサイズは
ヨーロッパ オーストラリア アメリカと
表示が違い 
カタログのはたぶん オーストラリア
ホリーのカバーにあるのは ヨーロッパサイズで
よくわかりません。

店員さんに相談したら
欲しいカバーは
ホリーのサイズは作っていないとのこと。
ワンランク上の別のカバーを買い求めましたが
まだ店頭に到着してないとかで

連絡待ちになりました。

出直して
やっと買えたと思ったら、
前のカバーと同じサイズが記入されてるのに
背中の部分が長すぎます。

にゃんで???

長いと落ちてきて
肩に負担がかかるから
ひとつ下のサイズにするようにと
馬のカイロの先生に言われ

家にもどって
馬が試着したカバーの汚れを綺麗にして
また馬具やへ。

今度はそのサイズは売り切れで
入荷2-3カ月待ちといわれ


いったん 買ったカバーを返却して
しきりなおしとなりました。

前もそんなことあったけど
前よりもっと大変・・・
カバーを買うときはいつも大騒ぎになります。

IMG_20180428_103511a.jpg 

結局最初から欲しかった
かわいい馬柄が入ったラグを買いました。
キーラが来てるピンクは去年のデザイン。







training camp

8日間キャロリンの家の留守番をしました。

起床
ペギー騎乗
朝食
ペギー騎乗
昼食
ペギー騎乗

誰にも会わず
ひたすら騎乗。

合間にホリーのパドックへ行ってます。

まるで強化キャンプ。

だからって急激に上達したわけではないけど
私もペギーも筋肉隆々になりました。

さて、
ペギーは物見が激しいわけではありませんが
何か異変を感じると避けようとするのは本能です。

自習で見ていたビデオで

物見をする馬の対処法

というのがあったので
ご覧ください。




生徒さんが
まず ハーフホルト 後肢を外に押して それから ショルダーイン
と答えています。

すぐわすれちゃうけど
なんでも 最初に ハーフホルトって大切。

要旨ですが
物見をする反対の方に馬の顔向ける

顔を向けるというより
逃げると思われる方の 馬の肩を横に出ないように閉じて
(外方に馬体の重さを傾ける)
怖い方の肩を 開ける。

という感じかな。

逃げたい方の肩は閉じられてるし、
開いている怖い方には逃げないので
結果まっすぐ歩く。

これが ペギーちゃんにてきめん効果ありました。
アリーナで乗るときはこれでばっちり。

お隣の家の繁みに隠れている馬や
ブルースが垣根の刈込をしていても
逃げることなく前へずんずん進みます。

ただ外乗だと
左も右も物見するかもとおもうと

右の物見で
車道側の肩を開けようにも
不意に左に物見して
車道側に逃げてるところに
車が通ったりするのは困る
と思うと
うまくいかないことも多いです。










Welcom home

すしちゃん
もどってきました 

IMG_4461.jpg 

優しくてよい子だと思っていたアナベルちゃん。
すしと仲わるし。


すしが空気も読まず
他馬のスペースに ずんずん入っていくのがいけないんだけどね。

家に戻って馬世界の 忖度 
を学んだ すし でした。




ユニティ

エルスメアの 馬場の競技会に参加しました。

雨の競技会。
今シーズンは 雨が多いかも。

久々の競技会だったので
ミスがつづきました。

最初のテストでは
ホリーのしっぽの汚れ防止に編んだ三つ編みを
ほどくのを忘れて入場。

練習馬場でマリアンに言われて気づいたんだけど
雨が降ってるから下馬して取るのもおっくうで
まあいいか
とそのままにしてしまいました。

次のテストでは
背中に着けてる番号札がほどけかかったまま
入場。
ひらひら揺れてかっこ悪いったらありゃしない。

結果は まあ 久しぶりだし雨だしいいの。

それでもおしなべて

停止が上手になったようで
両方のテストでおほめのコメントをいただきました。

good halt !




ユニティのテストに初めて参加しました。


テストの一部
審査員の指示で かけあし(右か左か選べます)とはやあしを披露
雨ですべってます。




審査員と会話しながら
簡単な動きと 馬の接し方を披露します。

Unity Class

Turnout (身なり、服装、馬装の規定)
馬場に出場する格好ならOK

Unity の審査基準 (馬との調和 まとまり )

To be judged on the combination of rider and the mount empathy between them and willingness of horse to perform what is asked. Should bi forward moving, well  mannered and the rider and mount should be matched. Overall should be pleasant to watch.

Rider 
To be judged on the style and ability of the rider.
Should be correct position and looking ahead....

審査員から簡単な馬と馬具についてのクイズがありました。

馬の前あしにの膝 Knee  は
後ろあしだと何といいますか?

との質問に 一瞬 フック(hock )
かな と思いましたが
まてよ 人間だと
脚が膝だと 腕は  肘(Elbow )   

じゃん。と思いなおし

Elbow !!

と答え 

審査員に

ぷっ

と笑われました。

終わった・・・・

正解は Hock 
馬の膝がどこか良くわからなかった
ので あてずっぽうで答えただけなんです。

元気よく間違えたにもかかわらず
5位のリボンをもらいました。
博士も5位

ユニティの審査員 心が広くて深いわあ。











プロフィール

不二子

Author:不二子
クライストチャーチに10年以上住んでいます。
英語はちっとも上達しないけど、乗馬は少し上手になったかも。
寝ても覚めても馬のことばかり考えています。

登場人馬

都合で削除した
2006年からのブログを
ちみちみ再更新しています。
懐かしの第一話

最新記事
リンク
FC2カウンター
ランキング
 にほんブログ村 アウトドアブログ 乗馬・馬術へ
人気ブログランキングへ
月別アーカイブ
カテゴリ
株価&為替ボード
MMOタロット占い
電力使用状況&電気予報
Web page translation
便利ツール

製作者 PSP改造やろう

最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる